Emily Blunt:エミリー ブラント

Emily Blunt


1983年2月23日生まれ、イギリスの女優。父親は法廷弁護士、母親元女優、演劇講師。2006年『プラダを着た悪魔』でハリウッドに進出。メリル・ストリープのアシスタント役で高評価を得て、ゴールデングローブ賞助演女優賞や英国アカデミー賞助演女優賞にノミネートされる。



女優キャリア


2001年にジュディ・デンチと共演した舞台でデビュー。2003年に『ウォリアークイーン』で映画デビュー。2006年のテレビ映画『ナターシャの歌に』でゴールデングローブ賞助演女優賞ゴールデングローブ賞助演女優賞を受賞。

2009年『ヴィクトリア女王 世紀の愛』でヴィクトリア女王を演じ、ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)にノミネート。同年、英国アカデミー賞ブリタニア賞を受賞。




2014年公開の『オール・ユー・ニード・イズ・キル』でヒロインに抜擢。ストイックな肉体改造を行い、初のアクションに挑戦した。



恋愛関係

元彼は、歌手のマイケル・ブーブレ。3年間交際をしていたが、2008年に破局。その後、俳優のジョン・クラシンスキーと交際、2010年に結婚。



交友関係

❤︎アン ハサウェイ
アナ ケンドリック
エイミー アダムス
キーラ ナイトレイ
ジェシカ・チャステイン
シャーリーズ セロン
ダコタ ジョンソン





過去の記事 一覧

Instagram

Pinterest


CONTACT

≫LINEの方はこちら
メールの方はこちら

Advertise

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

TRANSLATE