シンプルなのにおしゃれ。パリジェンヌの『春トップス』着こなしルール

10:05

Hi Beautiful!

みなさま、こんにちは。

徐々に春の陽気を感じる今の季節、そろそろ新しい春服が欲しくなりますよね。トレンドは取り入れたいけど、自分らしいスタイルで春のコーデを楽しみたい方に、今日はじぶんのすたいるを貫きつつ、おしゃれをエンジョイするパリジェンヌたちの私服から旬の着こなしをご紹介したいと思います。


トレンドを取り入れつつ、無理せずリラックスしたスタイルを好む、花の都の住人パリジェンヌたち。旬の春トップスをおしゃれに着こなすコツは、シンプルさを最大限に引き出した『引き算コーデ』。今回は、定番アイテムを上手に今年らしく着こなすパリジェンヌたちから、トップス別のコーデをご紹介していきたいと思います。


カーディガン


アウターとしても、インナーとしても大変優秀なカーディガン。今年は前のボタンを閉じてトップスとして着るのがトレンドの着こなし。ぱっきりした赤のカーディガンは、タックインしてスッキリ着こなすのがパリジェンヌ流。赤リップと合わせて女度高めにコーデしよう。


ボーダー柄トップス


春夏のファッションに欠かせないマリンルックなボーダー柄トップス。着こなしがマンネリしちゃうという方には、スカーフがおすすめ。ボーダー柄と相性がよく、新鮮な着こなしが楽しめそう。カジュアルな印象のこちらのコーデには、高級感のあるハンドバッグを合わせることで、こなれ感のある上級者コーデに。


白シャツ


着まわし力抜群、仕事着にも私服にも重宝する白シャツは、スカートと合わせるのが鉄板。今年は脚を美しく見せるスリット入りタイトスカートや、ラップスカートが流行。まるで避暑地にいるような、




レトロブラウス


今季の春夏も、チェリー柄や水玉柄などのレトロなデザインが引き続きトレンドの予感。子供っぽく見えるレトロ柄は、大胆なVネックで大人の女性にふさわしい色っぽいスタイルに仕上げるのがフランス流。ハイウエストのマムジーンズで、ゆったり着こなしましょう。



春夏の季節に欲しくなる白トップス。今年はフリルたっぷりのガーリーなデザインが流行。定番のカジュアルなデニムスタイルは外せませんね。上手に着こなすポイントは、ずばりハンサム。あえてマニッシュなアイテムと合わせることで、フリルトップスの甘さを控えた大人のスタイルに仕上がります。


水玉・ドット柄


シンプルで頑張りすぎないお洒落が大好きなパリジェンヌたち。いつものデニムジーンズに、レトロ感たっぷりのドット柄トップスを合わせてキュートなルックに。ゆとり感のあるデザインのトップスは、丈が短いクロップドトップスや、シャツをタックインすることで、ウエストマークをしっかり出すのが鉄板です。


キャミソール


インナーの印象が強いキャミソールも、パリジェンヌたちにかかればお洒落な普段使いに大変身。デニムジーンズとロングカーディガンで、気取らないセクシーなスタイルに。差し色の赤パンプスとゴールドネックレスで、少し高級感をプラスすることでよりエレガントに仕上がります。


白Tシャツ


誰もが一着は持っている春夏の定番アイテム『白Tシャツ』。今年っぽい着こなしには断然レオパード柄がおすすめ!白Tシャツとなら、派手な印象にならず、さらっとコーデに取り入れられそう。お気に入りのチェーンバッグでレディ感を加えることも忘れずに。


いかがだったでしょうか。
シンプルでおしゃれな春トップスをご紹介しましたが、お気に入りの一着は見つかりましたか。ぜひお買い物をする際の参考にしていただければ嬉しいです。春夏コーデもおしゃれを楽しみましょう!

では、また次回。
Love you, xoxo♡



関連の記事はこちら!▼

Instagram

Pinterest


CONTACT

≫LINEの方はこちら
メールの方はこちら

Advertise

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

TRANSLATE