春まで使える。2019年はレトロかわいい『淡色グリーン』が大注目!

23:00

Hi Beautiful!

みなさま、こんにちは。

春になると取り入れたくなる明るい春カラー。ピンクやパープルも素敵ですが、今年は淡色グリーンがトレンドの予感。ミントグリーンやパステルグリーンなど明るい緑色は、取り入れるだけで春を感じられるカラーです。今回は、春にぴったりの淡色グリーンを使ったファッションをご紹介していきたいと思います。


2019年の春は、パステルカラーに加え、ネオンカラーなどの鮮やかな色合いがトレンド。グリーンカラーはちょっと苦手…や、着こなしに自信がない…という方も大丈夫!グリーンは組み合わせる色や、着こなし次第でとてもシックで、エレガントな装いになれるハッピーなカラーです。今回は、海外セレブたちの私服を参考に、旬の着こなしをピックアップ。素敵なコーディネート術を早速チェックしていきましょう。


ネオングリーン


ケンダル ジェンナー:インパクトのあるネオングリーンのフリルトップスは、ピリッとした黒レザーパンツと合わせてハンサムスタイルに。主張の強いネオンカラーは、黒やデニム使いでメリハリをだし、全体のバランスを加減するのがポイントです。


ライムグリーン


ヘイリー ボールドウィン:注目度抜群のライムグリーンのスエットに、グリーン系のスニーカーを合わせたワントーンコーデ。ゆったりカジュアルなこちらのスタイルは、高級感のあるアクセサリーや、アップのヘアスタイルに決めるのがベスト。黒のアウターを合わせると、より引き締まった印象に。


スプリンググリーン


マリア バーナード:媚びない甘さが印象的なスプリンググリーンのワイドパンツには、女性らしい華やぎをもつパープルを合わせて大人の春コーデに。今季はレトロなカーディガンを使ったコーディネートが話題に。育ちの良さを感じさせるトラッドスタイルに仕上げるのがトレンドです。


パステルグリーン


遊び心のあるパステルグリーンのハイネックニットをメインとしたこちらのコーデ。ストリートちっくなパステルグリーンは、ドレッシーなサテンスカートやサテンワンピースと合わせて適度にカジュアルダウン。とくに落ち着いたブラウン系アイテムは、グリーンと相性バッチリ。自然ながら、ワンランク上のファッションが楽しめそう。


ミントグリーン


コーディネートに爽やかな印象を与えてくれるミントグリーンは、パンツスーツスタイルでハンサムに着こなすのが海外セレブの間で大流行。メンズライクなスールスタイルには、ベルトを合わせてボディラインを強調、女性らしさを出すのがポイント。淡い色合いのミントグリーンは、キュートなニットなどもおすすめ。白ボトムスと合わせるだけでグッと華やかになりますよ。



17,280円(税込)
SNIDEL (スナイデル)フリルロングワンピース
SNIDEL (スナイデル)フリルロングワンピース


10,260円(税込)
31 Sons de mode (トランテアン ソン ドゥ モード)ケミカルレースタイトスカート
31 Sons de mode (トランテアン ソン ドゥ モード)ケミカルレースタイトスカート


17,496円(税込)  
FRAY I.D (フレイ アイディー)カシミアVネックプルオーバー
FRAY I.D (フレイ アイディー)カシミアVネックプルオーバー


28,080円(税込)
Mila Owen (ミラ オーウェン)ベルト付接結ロングガウンコート
Mila Owen (ミラ オーウェン)ベルト付接結ロングガウンコート


17,280円(税込)
X-girl (エックスガール)LOOSE MA-1
X-girl (エックスガール)LOOSE MA-1


いかがだったでしょうか。
個性が強く、なかなか普段のコーデに取り入れにくいグリーンですが、実は淡い色合いのものをチョイスするだけで、格段に扱いやすくなります。また、パープルやブラウン、ホワイトなど春カラーとも、とても相性が良いので、ぜひいろんな組み合わせにチャレンジしてみてくださいね。

では、また次回。
Love you, xoxo♡


関連の記事はこちら!▼

過去の記事 一覧

Instagram

Pinterest


CONTACT

≫LINEの方はこちら
メールの方はこちら

Advertise

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

TRANSLATE