コートの上から?冬アウターは『最旬ベルト』でメリハリをつけよう!

23:00

Hi Beautiful!

みなさま、こんにちは。

普段のファッションに取り入れるだけで、ウエストを細く見せたり、足を長く見せたりとアクセントを与えてくれる、おしゃれ女子の強い味方『ベルト』。ワンピースなどのウエストマークに使われているベルト、今年はアウターの上から使うのが流行みたい。


着膨れして見える秋冬コーデに、メリハリを与えてくれるベルトは一つ持っていて損はありません。とくに今年トレンド入りしているビッグサイズのアウターと相性がよく、グッとおしゃれ度を上げてくれるマストハブアイテムです。今回は、おしゃれなベルトを使った最旬コーデ術をご紹介していきたいとおもいます。


秋冬のベルトコーデ①


キャロライン ダウア:ふんわりしたロングコートには、太めの黒ベルトを合わせてメリハリのあるスタイルに。スタイルがぼんやりして見える流行のワントーンコーデは、さりげなく黒アイテムを取り入れるだけで、グッとおしゃれなスタイルに。


秋冬のベルトコーデ②


ボリューム感があり、膨張して見えるピンクコートは、黒ベルトを合わせて女性らしさを残しつつスッキリした印象に。インナーのハイネックとベルトのカラーを合わせると、全体に統一感が生まれてGOOD。


秋冬のベルトコーデ③


オリビア パレルモ:ゴージャスで個性的なパンツスーツは、エレガントなチェーンベルトを合わせて華やかな印象をプラス。とくにサテンやシルクなど、カジュアルに見えるパジャマ風のパンツスーツは、ベルトでアクセントを加えるだけで一気にパーティールックに。


秋冬のベルトコーデ④


近年じわじわと人気を集めているグレンチェック柄ジャケットを使ったハンサムコーデには、ベルトを合わせてレディ感をプラス。ベルトはあえて通さず、リボンのように巻いて使うのがトレンド。ライムグリーンなど、ネオンカラーと合わせても素敵なスタイルに仕上がります。


秋冬のベルトコーデ⑤


ロージー ハンティントン ホワイトリー:大きめサイズが魅力的なデニムジャケット。カジュアルで着まわしがきくアイテムのため、着こなしがマンネリしがちなデニムジャケットは、ベルトを合わせてアクセントを加えるのが今っぽい。ハンサムコーデも、ベルトを加えるだけでほんのりキュートな印象に。


秋冬のベルトコーデ⑥


エマ ストーン:レトロでフェミニンなタペズリー柄のミニワンピースは、ベルトつきブラックジャケットと合わせてバランス感のあるスタイルに。仕上げに、エッジのあるニーハイブーツを加えることで、媚びないエレガントなスタイルに昇華。


秋冬のベルトコーデ⑦


カミラ クエリョ:肌寒い季節に着たくなるロングコート。とくに季節を問わず活躍するトレンチコートは防寒性と着まわしに優れ、秋冬コーデに最適。しかし、大きめサイズのアウターは閉めるとかっちりしすぎる、開けるとダラっと見えるという悩みも。そんな時は、開けたままベルトを閉めるのがおすすめ。ウエストマークが見え、なおかつこなれ感のある雰囲気になってGOOD!


秋冬のベルトコーデ⑧


エルサ ホスク:ブラウンのコートに、黒タイツの定番コーデには、ゴツめのベルトを合わせてダークカラーの秋冬ファッションにアクセントをプラス。小物にはレオパード柄や、レザーブーツなどを合わせて、トレンド感を加えることも忘れずに。



FRAY I.D (フレイ アイディー)ワイドベルト
FRAY I.D (フレイ アイディー)ワイドベルト


15,120円(税込)
NATURAL BEAUTY (ナチュラルビューティー)チェーンベルト
NATURAL BEAUTY (ナチュラルビューティー)チェーンベルト


8,424円(税込)  
DRWCYS (ドロシーズ)ベロアサッシュベルト
DRWCYS (ドロシーズ)ベロアサッシュベルト


いかがだったでしょうか。
細めのベルトはレディに着こなしたり、幅広ベルトでメリハリをつけたり、様々なスタイルが楽しめるベルトコーデ。普段のコーデから気軽に取り入れられるアイテムなので、ぜひ今年の秋冬ファッションに活用してみてくださいね。

では、また次回。
Love you, xoxo♡


関連の記事はこちら!▼

過去の記事 一覧

Instagram

Pinterest


CONTACT

≫LINEの方はこちら
メールの方はこちら

Advertise

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

TRANSLATE