秋色で季節感アップ。『ワインレッド』でつくる秋冬コーデ

23:46

Hi Beautiful!

みなさま、こんにちは。

秋らしいコーデをしたいと考えたときに、真っ先に思いつくのが秋色カラー。マスタードやカーキ、ネイビーと並んでおしゃれ女子に大人気なのが、『ワインレッド』。こっくりとした深みにあるレッドは、いつものコーデに取り入れるだけでグッと秋らしい装いに。


深みのある色合いが大人の秋冬ファッションにぴったりのワインレッド。カジュアルにも、フェミニンにも着こなせることから、おしゃれなだけでなく着まわし力も抜群。秋冬のおしゃれに欠かせない万能アイテムです。今回は、ワインレッドのアイテムを使った季節感のあるスタイリング術をご紹介していきたいとおもいます。


ワインレッドコーデ①


ジジ  ハディッド:ゆとり感のあるハイネックニットと、上品なチェック柄パンツを合わせることで、季節感たっぷりのコーディネートに。寒さの厳しい冬に欠かせないアウターは、同系色のライダースジャケットでハンサムスタイルに。ロングコートでフェミニンにスタイリングするのもGOOD。


ワインレッドコーデ②


ヴィクトリア ジャスティス:トレンドのパイソン柄ミニスカートは、ワインレッドのニットと合わせることで、レザースカートのもつ過度な色っぽさを調整。斜めがけのショルダーバッグとショートブーツをプラスして、こなれ感のあるスタイルに仕上げよう。


ワインレッドコーデ③


キアラ フェラーニ:一枚で決まるワインレッドのワンピースは、シンプルにさらりと着こなすのがおしゃれ。季節感を感じさせるほっこりしたベロア素材のワンピースは、あえてレトロなデザインをチョイスするのが今っぽい。生足だと肌寒い時期は、ロングブーツやタイツで防寒対策もわすれずに。


ワインレッドコーデ④


ヘイリー ボールドウィン:全身をワインレッドで統一したワントーンコーデ。サイドレースアップパンツ、クロップドトップスを組み合わせたカジュアルスタイルは、きれいめコートとハイヒールでスパイスアップしよう。


ワインレッドコーデ⑤


エミリー シンドレフ:ロマンチックな雰囲気がとってもキュート、赤を基調としたチェック柄のセットアップは、ワインレッドのタイツと合わせてあったか秋冬コーデに。足元は白のパンプスを合わせることで、ヴィンテージ感に磨きをかけよう。


ワインレッドコーデ⑥


心地よい肌触りと高級感のあるベロアスカートは、断然ワインレッドがおすすめ。こっくりとした色合いでエレガントなスタイリングに。もこもこ暖かいファーコートは、ビタミンカラーのオレンジと合わせてメリハリを出そう。


ワインレッドコーデ⑦


キャロリン ダウア:光沢感のあるパテントンレザーのパンツスタイルは深みのあるワインレッドなら着まわしやすいかも。個性派パーカートップスと合わせてカジュアルダウンするのがトレンドの着こなし、レッドソールのショートブーツで遊び心を加えよう!


ワインレッドコーデ⑧


ソフィー ヴァルキエー:インパクトの強いワインレッドのファーコートは、フェミニンな黒ワンピースと合わせてレディな着こなしに。足元はトレンドのレオパード柄ブーツを取り入れることで、攻めすぎない大人のカジュアルルックに昇華。


ワインレッドコーデ⑨


エミリー ラタコウスキー:冬の季節に欠かせない厚手のダウンジャケットは、軽くて着心地がよく、着まわしも抜群。ワインレッドのダウンジャケットなら、女性らしくフェミニンな印象になっておすすめです。着痩せ効果のあるクロップド丈に挑戦するのもありかも。


いかがだったでしょうか。
コーデに取り入れるだけで、女性らしくグッと季節感がでるワインレッドのアイテム。ぜひお気に入りのワインレッドコーデを参考に、秋冬も暖かくおしゃれを楽しみましょう。

では、また次回。
Love you, xoxo♡


関連の記事はこちら!▼

過去の記事 一覧

Instagram

Pinterest


CONTACT

≫LINEの方はこちら
メールの方はこちら

Advertise

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

TRANSLATE