2018年秋冬は『大きめクラッチ』が流行?気になるコーデをチェック!

23:00

Hi Beautiful!

みなさま、こんにちは。

新しいトレンドが次々と誕生している一方で、再び注目を集めているレトロなアイテムたち。その中でも、今年のトレンドで気になるのが、クラッチバッグ。クラッチバッグといえば、パーティーで小ぶりのものをイメージしますが、今年はメンズライクな大きめサイズがトレンド。


トレンドに敏感な海外セレブやおしゃれな海外女子たちは、さっそく秋冬ファッションにビッグサイズのクラッチバッグをイン。今回は、今年の秋冬に流行間違いなしのトレンド感溢れるコーディネートと着こなしをご紹介していきたいとおもいます。


クラッチバッグコーデ①


ケンダル ジェンナー:二次会やパーティーなど、お呼ばれルックにぴったりのエレガントなベアトップのミニワンピースに、大きめクラッチバッグをイン。小ぶりなクラッチを合わせてしまうコーデに、あえて大きめバッグを合わせることで媚びないシックなコーデに仕上がります。


クラッチバッグコーデ②


キャロリン ダウア:マニッシュなアイテムとして知られる大きめクラッチは、カラフルなカラーが今年の気分、シンプルで洗練されたハイネックと白パンツのコーデに、差し色としてネオンカラーのクラッチを入れて、普段のコーデにトレンド感を取り入れてみよう。


クラッチバッグコーデ③


秋冬ファッションといえば、キュートでパワフルな柄モノアイテム。とくに今年はアニマル柄が大流行しており、柄×柄の派手めコーデがトレンド。柄同士を喧嘩させないポイントは、同系色もしくはトーンを合わせること。臆せずいろんな柄ものアイテムで楽しんでみましょう。


クラッチバッグコーデ④


ロージー ハンティントン ホワイトリー:シックで洗練された私服コーデで知られるモデルのロージー ハンティントン=ホワイトリーは、ニュースペーパー風のクラッチバッグを取り入れ、カジュアルさをプラス。適度なカジュアルさをもつ大きめクラッチは、大人っぽい柄にすることでフェミニンな印象に仕上がりますよ。


クラッチバッグコーデ⑤


カジュアルでこなれ感のあるクラッチバッグは、派手めカラーをチョイスするとGOOD。小脇に抱えるのではなく、無造作に手でもつのがおしゃれガールの鉄則。頑張りすぎないスタイルがポイントです。




14,580円(税込)
FRAY I.D (フレイ アイディー)ビジュークラッチショルダー
FRAY I.D (フレイ アイディー)ビジュークラッチショルダー


6,372円(税込)
BASE CONTROL(ベースコントロール)クラッチバッグ
BASE CONTROL(ベースコントロール)クラッチバッグ


7,452円(税込)  
ROYAL PARTY (ロイヤルパーティー)スネークチェーンサテンクラッチBAG
ROYAL PARTY (ロイヤルパーティー)スネークチェーンサテンクラッチBAG


いかがだったでしょうか。
15年前に大流行し、メンズライクな雰囲気で人気を博した大きめクラッチバッグ。今年はあえてレディなコーデに合わせるのが今年風の着こなし。意外とスタイルを邪魔しない万能アイテムなので、気になる方はぜひコーデに取り入れてみてくださいね。

では、また次回。
Love you, xoxo♡


関連の記事はこちら!▼

過去の記事 一覧

Instagram

Pinterest


CONTACT

≫LINEの方はこちら
メールの方はこちら

Advertise

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

TRANSLATE