秋冬の定番!ジジ・ハディッドから学ぶ『ファーコート』コーデ7選

16:11

Hi beautiful!

みなさま、こんにちは。

冬の定番アウターとして根強い人気をもつ『ファーコート』。ふわふわした着心地と防寒性に優れ、ゴージャスなコーデにぴったりですよね。動物好きの方のためにも、最近は質の良い『フェイクファー』(化学繊維でできたファー)も数多く販売されているので、誰でも気兼ねなく、しかも安価に楽しめるようになりましたよね。


そんなオシャレの代名詞とも言えるファーコートを、海外セレブの中でもファーコートを用いたコーデがとっても素敵なスーパーモデル、ジジ ハディッドの私服を参考にしながら、暖かくて今年らしいコーディネート術をご紹介したいと思います。

まだまだこれから気温が下がっていくこの季節。ファーコートに挑戦してみたい方や、新しい着こなし方を知りたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね♡



ファーコートコーデ①


白のオーソドックスなファーコート姿をスナップされたジジ。ゴージャスでちょっと嫌煙されがちなホワイトカラーのファーコートも、ドクターマーチンの白ブーツと合わせてカジュアルダウン!頑張りすぎない、こなれ感満載のコーデが楽しめそうです♡



30,240円(税込)
Lily Brown (リリーブラウン)ポコポコファーラメコート
Lily Brown (リリーブラウン)ポコポコファーラメコート


ファーコートコーデ②


日本ではまだまだ、おば様の印象が強いグレーのショート丈ファーコートは、クロップドトップスでお腹をチラ見せさせて、レトロ感を払拭しよう♡全体のトーンを合わせ、色を多用しないのがオシャレに見えるポイント!冬はブラックコーデで、気分はパリジェンヌ。



ファーコートコーデ③


個性的な色使いのファーコートは、デニムジーンズと合わせれば間違いなし!明るめのデニムと合わせれば、暗いトーンの多い冬のシーズンのファッションに彩りを与えてくれるワンポイントアイテムに♡



39,960円(税込)
FURFUR (ファーファー)エコファーパッチワークボレロ
FURFUR (ファーファー)エコファーパッチワークボレロ


ファーコートコーデ④


2017年は、大きめなビッグサイズ・オーバーサイズのアウターが流行しましたが、2018年も引き続きトレンドの予感。ふわふわしたブラックのファーコートなら、どんなに寒い冬の季節もオシャレに可愛く!重くなりがちなブラックは、足元を白など明るめカラーでバランスをとるとGOODです!



28,080円(税込)
Lily Brown (リリーブラウン)ミックスフェイクファーコート
Lily Brown (リリーブラウン)ミックスフェイクファーコート



ファーコートコーデ⑤


2017年の夏は、ブライトなイエローカラーが大流行しましたが、冬のファッションにも引き続き活用できそう♡コーデが難しく、嫌煙されがちなイエローのファーコートもショート丈なら着まわし抜群!ニーハイブーツと合わせてセクシーに、ティンバーランドのボツメブーツでカジュアルに決めるのもいいですね!



20,520円(税込)
Mila Owen (ミラ オーウェン)リバーシブルエコファーブルゾン
Mila Owen (ミラ オーウェン)リバーシブルエコファーブルゾン



ファーコートコーデ⑥


大人の女性にぜひオススメしたいのが、ネイビーカラーのファーコート。ブラックほど重たくなく、適度にクラッシックで女性らしいカラーなので、何歳になっても重宝するはず!全体がファーで覆われているのは苦手と言う方は、袖や襟元にファーが付いているものから挑戦してみるといいかもしれませんね!



35,640円(税込)
SNIDEL (スナイデル)ボリュームエコァーコート
SNIDEL (スナイデル)ボリュームエコァーコート



ファーコートコーデ⑦


リリィの一押しファーコートは、ズバリ『ワインレッド』!まるで映画のワンシーンに出てくる女優を思わせる気品溢れる赤のファーコートは憧れますよね!明るいビビットカラーだと少し安っぽく見えてしまうので、深みのあるカラーをチョイスすると、気分も上がる素敵なコーデに仕上がりますよ♡


いかがだったでしょうか。
ファーコートはフェイクファーでも、現在は様々なデザインや素材が使用されたものが多く販売されているので、安心してショッピングを楽しんでみてくださいね!

では、また次回。
Love you, xoxo♡



関連の記事はこちら!▼

Instagram

Pinterest


CONTACT

≫LINEの方はこちら
メールの方はこちら

Advertise

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

TRANSLATE