低身長でも着こなせる!最旬『ワイドパンツ』オシャレなコーデ術♡

15:28

Hi Beautiful!

みなさま、こんにちは。

海外セレブも夢中になっている、ワイドでボリュームのある今話題のボトムス『ワイドパンツ』。スカートのようにふんわりしていて、リラックスしたコーデに最適ですよね。SNS上でもたくさんのオシャレ女子たちがスナップを投稿している、今大注目のボトムスです。


しかし、150cm台の低身長女子にとって、ビッグシルエットのワイドパンツは少しハードルの高いアイテムだと思っていませんか?いえいえ、低身長でも、コツさえ掴めば『ワイドパンツ』は秋冬のファッショニスタたちの強い味方になります♡

そこで今回は、海外セレブや海外女子たちが実践している、2017年秋冬のトレンドアイテム『ワイドパンツ』のスタイルが良く見えるオシャレなコーデ術をご紹介したいと思います。『ワイドパンツ』の最旬の着こなし方を知りたい方、毎年同じ着こなし方でちょっとマンネリ気味という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ストライプ柄ワイドパンツ


ボヘミアンでゆったりとしたシルエットの服装を得意とする、アメリカの女優ヴァネッサ ハジェンズ。身長157cmのヴァネッサは、ストライプ柄のワイドパンツで身長をカバーしながら、トレンドをイン。トップスは同系色のスエットでスタイル良くカジュアルダウン。




日本でも人気の高いガールズグループ『フィフス ハーモニー』の元メンバーで現在ソロ歌手のカミラ カベロ。だらっと見えるコート×ワイドパンツの組み合わせは、短めのクロップドトップスと合わせてスタイルアップ。パジャマっぽいツヤっとしたワイドパンツが今年っぽいですね。



短めトップス+ワイドパンツ


デザイナーの夫を持つことから、自身もメキメキとファッションセンスを上げているタレントのキム カーダシアン。ダボっとしがちなワイドパンツは、短めのトップスと合わせてメリハリのあるコーデに。また、デコルテや手首など女性らしい部分を見せると、すっきり感が出てGOOD♡




ワイドパンツをヘビロテ中の3児の母コートニー カーダシアン。全身を一色にまとめる『ワントーンコーデ』は、どんな低身長女子でもスタイル良く見える鉄板テクニック。また短めのトップス+ハイウエストのワイドパンツは目線を上に向かせるため、脚長効果が期待できます。



足首見せ+ワイドパンツ


低身長女子にとって、足首は一番のチャームポイント!だぼっとしたシルエットのワイドパンツは足首を見せることで劇的にスタイルアップ。ハイヒールにライダースを合わせて大人のカジュアルコーデに。




ちょっと冷えますが、お腹をチラ見せさせるのも一つのテクニック。ボディラインが強調され、全体のバランスが良くなります。かわいい印象のピンク色はロックな小物と合わせて甘辛ミックスを楽しんで。



スカンツ
(スカート風ワイドパンツ)


『スカンツ』とは、歩くとパンツ立っているとスカートに見えるワイドパンツのことです。フェミニンからカジュアル、また年齢を問わないことから、今絶大な人気を誇るワイドパンツです。オシャレが大好きなヴァネッサは、秋色マスタードとボーダー柄トップスで軽やかなコーデに。




デザイナーとしても活躍するタレントのニコール リッチ。ぼんやりしたシルエットのスカンツは、ピタッとしたハイネックのダークカラーのトップスで引き締め。リブニットはシャツインすることで、洗練された大人っぽいコーデに。


いかがだったでしょうか。
海外ではむしろ低身長セレブが好んで愛用している『ワイドパンツ』。もちろん着こなし方はこれだけではありません。流行や固定概念にとらわれず、ぜひ自分だけのスタイルを見つけてくださいね。

それでは、また次回。
love you, xoxo♡



関連の記事はこちら!▼

過去の記事 一覧

Instagram

Pinterest


CONTACT

≫LINEの方はこちら
メールの方はこちら

Advertise

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

TRANSLATE