ちょっぴり大人!セクシーなダークリップの取り入れ方♡

23:20

Hi beautiful!

みなさま、こんにちは。
夏にも関わらずメイクもリップもダークな気分
のリリィです。

そこで今回は、全然夏っぽくないですがダーク
リップについてご紹介したいと思います。

ダークリップとは文字通り、黒やダークベリー
の濃い色合いをもつ口紅・グロスのことです。
一見派手に見えるので、嫌煙されがちなカラー
でもありますが、実は赤リップより取り入れや
すいカラーでもあるのです。

今回はダークリップをプロのように上手に取り
入れるテクニックをいくつかご紹介します!!

メイクにルールはなし!
ヴァンピーなルックで夏を謳歌しましょう♡

下準備

唇が乾燥してガサガサしていては、せっかくの
口紅もスムーズに発色しません。週に一度はち
みつとオリーブオイル、砂糖を混ぜた簡単リッ
プスクラブで唇のお手入れをしっかりやりまし
ょう♡

唇の色味を消す

絵を描くのと同じように、キレイなキャンバス
が重要になります。ファンデーションで唇本来
の色を消すことで、口紅・リップグロスの色を
そのまま出すことができます。

リップライナーで唇の輪郭をしっかり描く

リップライナーで先に外枠を決めることで、口
紅の滲みを防ぎ、あとで口紅を塗る時にとても
楽に塗ることができます。線を書いた後に内側
にぼかせばより自然に仕上がります。

塗る時は慎重に時間をかけて

黒やバーガンディーの口紅は、一度塗ると落と
すのが難しい色でもあります。慎重に焦らず、
ゆっくり時間をかけて唇を完成させましょう。

コンシーラーで輪郭を整える

最後に唇の輪郭を整えるために欠かせないの
が、コンシーラー。ダークリップを塗る時の
一番のコツはキレイな輪郭を描くこと。そう
することで、優雅で洗練された唇に仕上がり
ます。

出典


完成☆

簡単なステップで妖艶で美しいダークリップの
完成です!個人的なポイントとしては、ダーク
リップや明るい赤リップなどは唇に目線がいき
やすく、全体のバランスが崩れがち。

そういったときは、アイブロウを濃いめに入れ
ることで自然な印象になるので、ぜひカーラの
ようなストロングなアイブロウを試してみてく
ださい!

出典


いかがだったでしょうか。
本来なら秋が主流のダークリップですが、ロ
ックで爽やかな夏にもぴったりのカラーです。
ぜひ様々な色を試して、自分に似合う色を見
つけてみてくださいね♡♡

では、また次回。
Love you, xoxo♡

関連の記事はこちら!▼

過去の記事 一覧

Instagram

Pinterest


CONTACT

≫LINEの方はこちら
メールの方はこちら

Advertise

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

TRANSLATE