低身長女子のための秘策

19:21





Hi Beautiful!
最近美意識を高めるため、
自宅でピラティスをはじめたリリィです。

突然ですが、10~20代日本女性の
平均身長は157㎝だそうです。

小柄な方が多い日本ですが、
雑誌のモデルさんはみんな背が高く、
いまいち参考にならなかった経験、
皆さんもおありではないでしょうか。


今日は身長160㎝以下の「プチガール」のために、
スタイルがよく見えるコツを4つご紹介しようと思います!









目次

♡ハイヒールはお友達
♡ボトムスと靴は1色に
♡ハイウエストは腰の位置をあげる
♡スカーフや帽子で目線を上に
♡まとめ


                       


ハイヒールはお友達

                       

なんだかんだ、ハイヒールは最強なのです。
ハイヒールは履くと筋肉が緊張するので、
だれでも脚がすらっときれいに見えるだけでなく、
当然ですが視覚的に長く見せることができます。
いわば、プチガールの親友ともいえる存在ですね。






しかし、高いヒールに慣れていない方だとすくに疲れて
足を痛めてしまうこともしばしば。
そんな方にはウエッジソールがおすすめ!


ピンヒールと違い、
かかとが独立していないため安定感抜群です。
最近ではデザインも豊富なのでデビューにぴったり♡






                      


ボトムスと靴は1色に

                      

服のコーディネートで迷ったら、
とりあえず下半身はすべて同じ色にしましょう。




ズボンの場合、
一色にすることでズボンと靴の間の境界線が無くなるので、
すらっと足を長く見せることができます。


スカートの場合、
おそらくほとんどの方が素足またはストッキング、
黒タイツを履かれると思うので黒とヌードカラー(肌色)
靴を揃えればOK♡





                          


ウェストラインは腰の位置を上げる

                          


レトロチックなかわいさが人気の
ミディ丈(ひざ丈)ミモレ丈(ふくらはぎ丈)のスカート。
しかしプチガールにはなかなか難しい。


上手に着こなす術はずばり、ウェストの位置とサイズ感。
ウェストラインは隠さず、見えるようにしましょう。
またきちんと試着をして丈感を確認してから購入すると◎。






ほかにも、タイトスカートなどはスリットが入っていると
縦長のラインが強調されるので、おすすめです♡


                          


スカーフや帽子で目線を上に

                          

スカーフや帽子は防寒、紫外線対策、コーディネートの
アクセントだけでなく、自然と目線が上に行くので、
ついでにスタイルがよく見えるプチガールの救世主です!





特に大きめのスカーフや帽子は小顔効果も期待できるので、
さっそくコーデに取り入れてみましょう♡

                       


まとめ

                       


いかがだったでしょうか?
いろいろと細かく理屈っぽかったかもしれませんが、
ファッションは楽しんでなんぼです

たくさん試して遊んで、
自分だけのスタイルを見つけましょう!



読んでいただきありがとうございます♡
ではまた次回。Love you!!


関連の記事はこちら!▼

Instagram

Pinterest


CONTACT

≫LINEの方はこちら
メールの方はこちら

Advertise

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

TRANSLATE